So-net無料ブログ作成
検索選択

小保方晴子 両親の職業 実家 思い込みが激しい カップは? [話題の人物]

この記事では、今、いろんな意味で話題?の小保方晴子について、「両親の職業」、「実家」、「思い込み」、「カップ」などについて調べたり検証してみたのでお読みくださいませ。

小保方晴子.jpg


▼小保方晴子さんの実家


小保方さんの実家は松戸市の新興住宅街にあるそうです。








出身中学の松戸市立第六中学校の位置を地図で調べてみるとまさに新興住宅街という感じの雰囲気ですね。


https://www.google.co.jp/maps/place/%E5%8D%83%E8%91%89%E7%9C%8C%E6%9D%BE%E6%88%B8%E5%B8%82%E5%8D%83%E9%A7%84%E5%A0%80%EF%BC%91%EF%BC%93%EF%BC%94%EF%BC%91/@35.7969873,139.9305043,17z/data=!3m1!4b1!4m2!3m1!1s0x60188484b9bca3cb:0x90da1029aa879fc8


エリアとしては、常磐線と新京成線と武蔵野線に囲まれた、ちょうどトライアングルの形に中という感じです。


中学校の学区内として考えれば通常はこのトライアングル内のどこかに小保方さんのご実家はあるのではないかと思います。


小保方晴子さんは三姉妹の末っ子だそうです。



▼ご両親の仕事は?


これもネットなどではポツポツと出回っているようですが、父親は三菱商事の商社マンとして働いていたそうですが、現在は引退されているようです。


母親は、学校でカウンセラーをしていらっしゃるとのことですが、「学校でカウンセラー」ってどんなことをするお仕事なのかしら?



▼思い込みが激しい?



キーワードで「小保方晴子 思い込み」とあったのでいろいろと調べていたら、どうも小保方さん、昔から思い込みが激しいとの噂が・・・



なんでも学生時代の同級生の小保方さんの印象だそうですけど、以下、週刊新潮の記事より抜粋




高校時代の同級生曰く、彼女は「思い込みが激しく、 好きな男子と付きあってもいないのに、 付きあっている記憶になっていた 『不思議ちゃん』」だったという。

「思い込み」や 「夢」と「現実」を 混同するタイプ かもしれない。


え!?


まさか今回の「STAP細胞」の開発・・・・についても「思い込み」じゃなければいいのだが・・・・とおっさんは思います。


でも小保方さんの立派な経歴を見ていると、思い込みで世紀の発表をしてしまうようには見えないのだが・・・・


真相がわかるのはもうそろそろという感じの今日この頃。









▼小保方さんのカップは?


やはりこれもカップで調べている人が多いので調べてみました。(あなたも気になった? 笑)

小保方晴子2.jpg


するとちょっとした伝説のような記事を見つけました。

引用元:女性自身


「2年生になってから入部してきました。みんなより始めるのが1年遅いので、正直レギュラーではなかった。それより『おっ○いの大きなコが入ってきた!』と話題になり、男子は陰で“スイカップ”と呼んでいましたね」(当時の男子部員)

「早稲田の女子は学内で“早稲女(わせじょ)”と呼ばれ、地味なタイプが多いのですが、彼女はミニスカートやフリフリの服を着ていた印象があります。私は『乳デカ子』と呼んでいました(笑)。2~3人の男子部員と親しくしていたようですが、交際には発展しなかった」(別の男子部員)


ということで、学生時代からバストが大きいということで話題だったようですね。


え? 私の見立てですか?


あえて、言わせて頂くなら・・・・87センチのD!・・・で如何でしょうか? 笑


おあとがよろしいようで~


スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。