So-net無料ブログ作成
スポーツ ブログトップ

狩野亮 結婚してる? 身長は何cm? 事故に負けず金2個 凄い! [スポーツ]

ソチパラリンピック「滑降座位」、滑降とスーパー大回転の2種目で金メダルを獲得した狩野亮(かのうあきら)選手(27)の強さが話題になっています。

狩野亮.jpg


この記事では、そんな狩野選手の「結婚しているの?」、それから、「身長」、チェアスキーヤーになる原因となった事故について調べてみました。








まずは、狩野選手のプロフィールから


▼狩野亮



ニックネーム:亮
性別:男性
誕生日:1986年3月14日 0時頃
身長/体重, 172cm/63kg
血液型:O型
お住まいの地域:長野県
北海道 網走市出身

主な戦績

2010バンクーバーパラリンピック:滑降3位(銅メダル)、スーパー大回転優勝(金メダル)、回転6位
2011世界選手権:滑降優勝 ほか




▼狩野選手の身長は何cm?

上記のプロフィール(ソチパラリンピック公式ページ)によりますと、狩野選手の身長は172cmとなっています。



▼事故について

狩野選手は小学校三年生の時、登校中に車にはねられるという交通事故により、より脊髄を損傷し、で両下肢機能の全廃、つまり下半身が不随となってしまったそうです。


その後いろいろなスポーツを体験されたそうですが、中学校一年生の時にスキーと出会い、それが現在の活躍のきっかけとなったそうです。








▼結婚はしているの?

2012年の7月にご結婚されています。お相手は、一般の方のようです。


下記のサイトに狩野選手がご結婚されたときの模様がくわしく書いてあります。


http://www.wheel-chair.jp/blog_ski_past.php?eid=00059


写真を見ると、とっても綺麗な奥様ですね。



▼まとめ

凄いですね、狩野選手。スーパー大回転では、バンクーバーに続き2大会連続の金メダルですって。


ともすればオリンピックに隠れがちなパラリンピックですが、もっと注目されてしかるべきですね。


特にアルペンは、審査が絡む競技とがって勝敗が分かりやすくスリリングで見ていてとても面白いです。


ソチオリンピックでは、この後、「スーパー複合」、「回転」、「大回転」と3種目出場されるそうなので、期待したいですね。

サッカー日本代表 ニュージーランド戦 放送 [スポーツ]

3/5日(水)に行われるキリンチャレンジカップ サッカー日本代表 ニュージーランド戦の放送日程。


・日時:2014年3月5日(水) 19:40キックオフ(予定)


・会場:東京/国立競技場


・テレビ放送:TBS系列にて19:00から全国生中継(善試合なので、NHK BS1などでの中継はないそうです。)








◆ポイントとみどころ


改装前に国立競技場で行われる日本代表の最後の試合。


ブラジルW杯前に行われる国際Aマッチとしては、このニュージーランド戦を含めて2試合。(もう一試合は、5月27日(水)に行われるキプロス戦(同じくキリンチャレンジカップ)


そして・・・・・


6月15日のブラジルワールドカップグループリーグ初戦のコートジボワール戦へと続きます。


もうW杯まで2試合しか練習できないってわけね・・・・










■ポイント1

海外組メンバーと調子


最近、海外組でコンスタントに出場していてそこそこ調子がいいのがインテルの長友選手ぐらいというのが気がかり。


ミランの本田選手も出場はしているけど、チームにフィットしていないのか調子が悪いのかいまいち活躍出来ていない。


マンUの香川選手もここのところフル出場がない。あと今季無得点というのも気掛かり。



右サイドバックのウッチーがケガで出られない。この穴を代わりの先発選手埋めることが出来るか?(多分シュツットガルトの酒井高徳?)




■ポイント2

山口蛍

ボランチの長谷部選手が先日負傷で手術をした為、ボランチには、山口蛍選手が出場すると思われるが、今後の日本代表の行方を占ううえでも山口選手の活躍に注目。



■ポイント3

FWの出来

セレッソ大阪の柿谷選手が発熱?のため出場を辞退。

先発はTSV1860ミュンヘン所属の大迫勇也選手。

個人的には、単に点を取るということなら大迫選手の方が柿谷選手よりも優れていると思うのです。

大迫選手、ハンパないところ見せてくれ~!

あと、柿谷選手の代わりに召集された鳥栖の豊田陽平選手にも注目っすね。



なんといっても相手がニュージーランドですから・・・


それなりの試合をしてもらわないとね。


選手たちもファンも納得するような試合を見せてもらいたいと思う今日この頃。


頑張れニッポン!!

千葉真子 旦那 桜川雅彦 画像 賞金 [スポーツ]

元マラソン選手で陸上の指導者やコメンテーターとして活躍する千葉真子さんの旦那さんは、競輪選手の桜川雅彦さんという方です。








画像は、こちら

桜川雅彦.jpg


桜川雅彦プロフィール

生年月日:1984/06/23

身長:182cm

体重:82kg

出身地:千葉県成田市

2011年に取手競輪でデビュー




千葉真子さんのご主人は競輪選手だったんですね。


桜川さんは、高校卒業後、会社員を経て24歳で競輪学校に入学。2011年に競輪デビューされています。


千葉真子さんと桜川雅彦さんは、2011年の12月にご結婚されています。


千葉さんは、1976年生まれなのでが8歳年上の姉さん女房ということです。


2012年6月には長女を授かっておられます。








新婚当初は1年ほど、桜川さんのご実家に義母と一緒に暮らしていたそうですが、最近、成田市内に新居を立てられたようです。



◆桜川雅彦選手の獲得賞金額は?(出典:競輪ステーション)


一昨年のデビュー年(2011-2012)の賞金獲得額はゼロになっています。しかしながら優勝は6回となっています。どうしてなのかはよくわかりません。


昨年2012-2013年の賞金は、6,349,000円


今季(2014)は、まだ途中ですが、478,000円となっています。


念のため、画像も掲載しておきます。(出典:競輪ステーション)

賞金.jpg


この金額が多いのか少ないのかは全く分かりませんが、きっと競輪選手はいわゆる自営業というか個人事業主なので、経費などもすべて自分が賄わなくてはならないので、一見、賞金が600万円越えというと良いように見えるかもしれませんが、そんなに楽ではないかもしれませんね。


しかしながら奥様の千葉真子さんも多方面で活躍されているので、お二人で稼がれているのでしょうから生活が苦しいということは無いのではないかと推測します。


◆まとめ

桜川さんは、まだデビューして3年目なので、これからじゃんじゃん稼がれる可能性ありですね。


私は競輪をしたことが無いのですが、奥様よりも全国に名前が知られるようになる日を楽しみにしております♪

竹内智香 スポンサー 板 身長は? なぜ広島ガスに所属しているの? [スポーツ]

ソチ五輪のスノーボード、大回転でみごと銀メダルを獲得した竹内智香さんが話題になっています。


竹内智香さんのスポンサーや、使用している板、身長などについて気になったので調べてみました。








◆スポンサーは?


竹内選手の所属は広島ガスです。

なので、広島ガスがスポンサーに入るかどうかは厳密にはどうかわかりませんが、竹内選手の公式サイトや、ボードに貼り付けてある広告から見るに、ANA(全日空)もスポンサーになっているようですね。


竹内智香.jpg


2010年ごろの画像を見ると、「ROYCE」(ロイズ)という北海道にあるチョコレート菓子メーカーのステッカーも貼られていますが、最近の画像にはないので、スポンサー契約を解消したのかもしれませんね。

竹内智香2.jpg


◆使用している板は?

これも竹内選手の公式サイトに出ていましたが、

「BLACKPEARL」というブランドだそうです。
http://www.blackpearljp.com/

スイス発祥のメーカーだそうです。

このメーカーの面白いところというか他のメーカーと違うところは、板の設計、開発を選手自身が行っているというところです。


実際、今回竹内選手が銀メダルを獲得した際に使用していた板も、竹内選手自らが行ってるもので、


引用


一般的に有名選手のモデルと謳われているものの多くは、厳密には選手仕様とは異なる場合が多いというのが実情です。

BLACK PEARLでは販売用の板と選手用の板という区分がないので、同じ板の感触を味わって頂くことが可能です。



これは、ワールドカップに出場している選手と同じ板で滑りたい・・・という人にはとても魅力的なコンセプトなのではないでしょうか?









◆竹内選手の身長は?


竹内智香選手の身長は165cmです。




◆なぜ広島ガスに所属しているの?


これは私も、ちょっと不思議な感じがしました。なぜなら竹内選手のご実家は北海道なわけで、広島との繋がりが見えなかったからです。


調べてみると、どうも元々広島にご親戚がいらっしゃったようで、その縁で、竹内選手は広島を第二の故郷と思っていらっしゃるようです。


2010年に自ら企画したイベントが縁で、イベントに参画していた「広島テレビ」に契約社員として入社。


それから、広島ガスに注目されて現在の広島ガス所属となっていらっしゃいます。



オリンピック女子のアルペン種目でのメダルは実に58年ぶりの快挙だそうです!



モーグルやフィギュアスケートも面白かったのですが、どうしても芸術点的な部分があって素人には理解しにくい部分ってありましたよね。



でも竹内選手がやっているスノーボードの回転や大回転種目は、いたってシンプル。



どっちが早くゴールにゴールにたどり着けるか?



とっても分かり易くてスリリングな競技ですね。



日本でまだまだこういった種目の注目度が低いのはやはり世界的に活躍できる選手が少ないということもひとつの原因ではないかと思うのです。



実際、モーグルだって、里谷さんや、上村選手が活躍したからこそ認知度も上がったわけです。(私もそれまではモーグルを知りませんでした~ 笑)



なので、今回のこの竹内選手の大活躍によって、スノーボードのアルペン競技がもっともっと注目されるようになるといいなと思います。

リプニツカヤがかわいい 【画像】 年齢はまだ15歳!! 身長は [スポーツ]

ソチ五輪の女子フィギアシングルの金メダルは浅田真央選手と金妍児(キム・ヨナ)選手のバトルが取り沙汰されていますが、個人的に本命はロシアの「ユリア・リプニツカヤ」ではないかと思っています。

年齢はまだかわいいという表現が当てはまる15歳です。


身長は158cmだそうです。









まずは、リプニツカヤの画像をいくつかどうぞ!


リプニツカヤ.jpg


リプニツカヤ5.jpg



リプニツカヤ4.jpg


リプニツカヤ2.jpg





かわいいというか美人さんといったほうがよいかもしれませんね。


お顔がとっても整っています。



■なぜリプニツカヤが金メダル最有力なのか?


まず、先日行われたフィギュアスケートの団体戦のショートプログラムとフリーの演技が圧巻で滅茶苦茶右肩上がりで勢いがよいこと。


また、浅田真央選手などの過去の例から見ても15歳という年齢は、伸び盛り+まだ体が軽く、ジャンプに有利との声もあります。


それから、やはりソチ~ロシア~地元開催ということも大きな要素だと思うからです。


リプニツカヤ選手は、1998年6月5日 生まれの(15歳)です。


ソチ五輪に出場するためには、前年の7月1日に15歳になっていないとならないのですが、リプニツカヤは、年齢制限を1カ月弱クリアしていたので今回のソチオリンピックに出場できるというわけです。


ちなみに、浅田真央選手は、2005-2006シーズンのGPファイナルで優勝していたが、この年齢制限のルールにより、2006年のトリノオリンピック出場を果たすことができませんでした。


リプニツカヤ選手の得意技は、ジャンプとその柔軟な体を生かした、「キャンドルスピン」という回転技です。


右足を背中にピタリとつけて行うビールマンスピンなのですが、その様が一本の蝋燭(ろうそく)のように見えることから自ら「キャンドルスピン」と名付けたそうで、先日の団体戦でも最高難度のレベル4を獲得していました。







■女子フィギュアシングルの予想

本当は浅田選手に金メダルを獲ってもらいたいのですが、個人的な予想としては、


金メダル:ユリア・リプニツカヤ(ロシア)


銀メダル:浅田真央


と予想します。


韓国の金妍児(キム・ヨナ)選手はメダル圏外になるのではないかと思います。(多分、なんらかの理由で、自分の実力が出し切れないのではないかと思います・・・・)


さて、予想はいかに・・・


女子フィギュアの日程や放送予定はこちらからどうぞ!

ソチ五輪 女子フィギュア SPの日程と放送時間

ソチ五輪 女子フィギュア SPの日程と放送時間 [スポーツ]

ソチ五輪の女子フィギュアスケート シングル SP(ショートプログラム)の日程とテレビ放送時間をご案内します。








男子は、悲願の金メダルを獲得しましたが、女子はどうでしょうか?


■ソチ五輪 フィギュアスケート 女子シングル・SP(ショートプログラム) 日程

2014年2月20日(木) 0時00分~ 日本時間です。



■ソチ五輪 フィギュアスケート 女子シングル・SP(ショートプログラム) テレビ放送時間

・地上波 日本テレビ系列

2014年2月19日(水) 23時30分~28時45分

・NHKBS1

2014年2月19日(水) 23時30分~28時45分


日本人出場予定選手

浅田真央/鈴木明子/村上佳菜子








■みどころ

これは、日本人選手がどれだけメダル圏内に食い込めるか・・・・また浅田真央選手が悲願の金メダル獲得なるか・・・ということでしょう。


浅田真央 VS 金妍児(キム・ヨナ)という構図を多くの人が描いているようだが、もし金メダルを浅田真央選手以外が取るとしたら、実は、ロシアの新生、ユリア・リプニツカヤ(15)が来るのではないかと思っている。


地元開催だし、恐れを知らぬ伸び盛りの15歳。


それから昔から体操とか、新体操とかミスが許されない競技ってロシアとか昔でいうところの東欧が強いというイメージがあります。


金妍児は、3位とかややもすればメダル圏外と踏んでいるのですがいかがでしょう?(あくまで個人的な予想ですが・・・)


いずれにせよ、やはり日本人選手にできるだけ多くメダルを獲ってもらいたいです。


真央ちゃん頑張れ~っ!
スポーツ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。